足の向くまま気の向くまま。


by m-woody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

MTB
三浦半島
写真
コネタ
デジタル一眼

富士山
SDA
29er
トレイル
高峰山
富士見パノラマ
ふじてん
横須賀
未分類

以前の記事

2014年 09月
2013年 12月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ

デジカメ撮影日和
気ままにフォト日記2
風景のある生活
海辺でふらふら
光と遊ぶ
Photobashiri
kokochiyo日和
ぶらっと散歩2
ココロのふるさと(光のス...
日常の風景のなかに++
ねこばか帳 
魔王の独り言 ~MAOU...
ひつじ雲日記
VAN-QUISH ko-ji
そのうちなんとか.......
お散歩写真 横浜
旧 自転車散歩生活
1mmも上らない会
**Life is Be...
週末はMOUNTAIN
HANA*HANA
チャリンコ馬鹿一代
写真で日記
自然って素晴らしいですね♪
虹のいろ
てん
お散歩トラ
チンタの山猫日記。

最新のトラックバック

air jordan xx8
from air jordan xx8
kangen water
from kangen water
leapfrog didj
from leapfrog didj
kangen
from kangen
Stout Cafe T..
from Stout Cafe Tra..
Contact Doctor
from Contact Doctor
pc repair bu..
from pc repair busi..
click throug..
from click through ..
pot recipes
from pot recipes
cheap diet p..
from cheap diet pro..

検索

タグ

(38)
(35)
(20)
(14)
(13)
(12)
(9)
(4)
(4)

人気ジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧

タグ:ふじてん ( 4 ) タグの人気記事

昨日のふじてん

1年ぶりのふじてんは・・・そりゃもう言うことなし。

ん~楽しかった!

前日のバリウムもなんのその!

・・・そうだ!まずはバリウムの感想から。

その昔、オイラのレベルがまだ20そこそこの頃、バリウムは不味いってのが定説。

後々イチゴ味・チョコレート味・バニラ味などの風味が付いて飲み易くなった・・・なんて話がそこかしこから。

当時はまだまだバリウムなんて飲む必要もなかったから適当に聞いてたけど、時が経ちいざ自分が飲むとな

ったらそりゃ気にもなりますわ。

美味いのか?

いや、食べ物じゃねぇ~し、美味くする事もなかろう。

しかし、あまりの不味さにゴックン出来なかったら検査どころじゃなくなるし。

俺の前に検査受けてる人のリアクションは?・・・特に問題なさそうだ。

いける!いけるぞ!!

まずは顆粒状の発泡剤をゴックン。

ん?ガキの頃こんなシュワシュワ体験したかも!?

駄菓子屋のメロンソーダ・・・かなぁ?

考える間もなく真っ白な液体を一気に飲めと急かされる。

美味いのか?この期に及んで思考はそこへ。

ゴックンゴックン・・・抵抗なし。

舌触りと喉ごしは? ・・・飲むヨーグルト!?

味は? 甘からず辛からず苦からず塩味もない・・・極僅かな酸味?・・も無いかなぁ?

検査台に乗っかって、NASAの訓練かと思うほど上下左右にぐるんぐるん!

かと思えば、 「はいそのまま腰だけ左にひねって~、ハイいいよ~!そのままね~!・・・じゃぁ次は・・・」
こんな調子で7~8カットぐらい撮影したのかな? 

もう気分はNASAでグラビア撮影ですわ!

ハイ!終了で~す!!

ゲプッ!



率直な感想・・・1年前に初胃カメラ呑んだ時も思ったけど今回も然り!

「なぜだ?・・・人が言うほど辛くない!!」

もしかしたら、俺は鈍感なのか!? それとも我慢強いのか!?

下剤飲んで帰宅、ふじてん行く仕度しながら待望の”白いアレ”を待つ。

本能的に”白いモノ”が気になる。

待つこと4時間、第1陣が・・・これが・・・白? 

違う!?

その後ふじてん到着直前までに4~5回ほどそれは続いたが何れも期待や想像と違う!

・・・騙されたな。 

いや、もしかしたら俺だけ色の認識が他人と違うのか?



そんなこんなでふじてん最高でした。

・・・・・え―っ!?

●天気は上々!
a0161427_1243893.jpg


●ここでも節電のため、リフトの稼働時間は35分動いたら25分停止の繰り返し。
 サクサク下りても35分間で3本が限界。
a0161427_12435186.jpg


●全コースドライドライ!! リフトの影響はあったもののオープンクローズで19本消化。
a0161427_12442133.jpg

[PR]
by m-woody | 2011-07-30 13:16 | MTB

落ち着かん。

このひと月、仕事も私生活もバタバタぎみでどうも落ち着かん。

普段穏やかに生活してるからストレス感じるわぁ!

こんな状態で明日バリウム飲んだって・・・、でも人生初のバリウムだしなぁ。

どんな味だろ? 

たとえバリウムでも腹いっぱい飲んだら、やっぱ満腹中枢って働くのか?

周りの人に聞けば、「飲むのも辛いけど、出す時も辛い」ってみんな言うし。

一人ぐらい「バリウム?あれいいよね!!癖になるよ!!」みたいな人いないかね。

どうか明後日のふじてんに影響しませんように。
[PR]
by m-woody | 2011-07-27 23:41 | コネタ

ふじてんレポート

結論から言うと・・・か~な~りオモシロかった!
正直なところ、富士見に行かれなかった穴埋め的?超思いつきライドだったから、コースにはあんまり期待しないで行ってみたんですが・・・じゅうぶん楽しめました。
天気も良かったし、路面も全コーススーパードライでした!
a0161427_16292879.jpg


当初はA・B・Cのダウンヒル3本とD・Eのクロカン2本だったそうですが、オープン直前にC前半をL/Rにしたり、裏メニューよろしくひと気の無い所にひっそりとDJコースが作ってあったりとオープン早々進化させているようです。
a0161427_16551983.jpg

・・・てゆーか、17日にオープンしたてなので、全体的に手探り営業?って感じがしたけどスタッフの皆さんハリキッテました。
a0161427_16564750.jpg

コースはまだまだ荒削りなものの、タテ、ヨコのマウンテンバイクっぽい動きをいっぱい使う感じ。今後のコース整備次第で良くも悪くもなるってとこかな。

所定の受付を済ませると、各自ゼッケンプレートを渡されてバイクに付けるんだけど、これがまたレーサーぽくていい感じ!
a0161427_16304784.jpg

a0161427_16314236.jpg


 頂上まではクワッドリフト(4人乗り)で約7分、まずリフトの中央にライダーが座ると間髪入れずに係の人がバイクを持ち上げてライダーの膝の上に乗せてくれて(解りづらい?)頂上まで行くんですが、自分とバイクの距離・・・近っ!?
a0161427_16325668.jpg

ゴンドラや車の搬送と違って、リフトは開放感があって気持ちいい!はずが・・・半ばお姫様抱っこ状態。
けど、慣れればどうということはない。むしろ、「大自然の中で愛車との語らいを愉しむひととき」って感じかな。

リフトの作動音は皆無、夏の日差しと爽やかな風、聞こえてくるのは木々のざわめきと鳥たちのさえずり、そして遠くから流れてくる上品なクラシックの音色・・・至高の時。
a0161427_16344673.jpg

が、しかし!係の人にしてみれば、ライダーが乗るたびにお世辞にも軽いとは言えないMTBを肩ぐらいの高さまで持ち上げる・・・それを一日何十回もやるわけで・・・がっつり鍛えられるわ~!  じゃなくて、お疲れ様です。

ここらでコースの概略など・・・。(写真無いので想像してください。)
a0161427_16355410.jpg


Aコース(初心者?入門者?向け)
 約1,000m、全面芝生のゲレンデ直滑降!静かに下ればそれはそれ。なので、自転車でどこまでスピード出せるか的な事はしないように。

B(馬車道)コース(中級者向け)
 約1,100m、上から下まで“もふもふ”“ふかふか”の腐葉土メインのダブルトラック。バンクたっぷり、豊富なドロップ、序盤は切り株だらけでかなりスリリング!(前方宙返り間違いなし)もう少し距離が欲しいところですが、一番スピードが出せるオモシロコース。(超ハマリました)

Cコース(上級者向け)
 約1,170m、スタートからゴールまでテクニカルな林間コース(ハンドル幅広めの人は要注意)。シングルトラックでタイトなコーナーが多くスピードはあまり出せないかも。
なので、このコースは前半のみL/Rの設定あり。Lのタイトコーナーが嫌な人は、迷わずRから進入すべし。途中で合流し後半はザックザクの溶岩地帯でおしまい。

Dコース(初・中級向け)
 約640mのショートクロカン。下りは林間&溶岩!クロカンというよりはトライアルチック。

Eコース(中・上級向け)
 約1,160mのロングクロカン。ショートと同じく下りは林間&溶岩!ただし、ショートよりも難易度↑↑↑。
D・E共に上りは芝生ゲレンデ。

DJコース(練習用?)
 片道約50m、前半テーブルトップ×2、バーム(右回り)のあとに等間に並んだ大き目のコブ5つ。(基礎練に丁度イイかも)
作り始めたばかりって言ってたから、今後違うレイアウトも期待したいところだ。

 まぁザックリ言ってこんな感じ。コースも最長で1km強という感じなので、何度も繰り返してライドするスタイル。リフトの係員は大変だろうけど、こっちはグルグルグルグルととめどなく乗れちゃうから満足度はかなりのもん。ちなみに、リフトは8月31日まで稼動していて、それ以降は11月3日のクローズまで車で搬送してくれるらしいです。

バイクの種類はDHからHTまでなんでもOK。しいて言えば5-6inchストロークのオールマウンテン系なら全コースで面白いかも。女の子もキャッキャッ言いながら楽しんでました。


おまけ:カーサイドリビング・・・結局ぶっつけ本番で使うはめになりましたが、意外と簡単に張れました。
   めでたしめでたし。
a0161427_16402618.jpg

[PR]
by m-woody | 2010-07-21 16:41 | MTB

しくじった。

20日って、富士見閉まってんじゃん!?  ○| ̄|_

チェックしてたんだけどなぁ・・・。

さて、どうするべ?・・・・・高峰行くには面子たりねぇ~し。

トレイルの草刈り・・・気が乗らない。(-_-)



そうだ!ふじてん行ってみよう!



HP見た感じじゃ、あまり激しくなさそうだけど、まぁオープンしたてだし調査してくっかな。


次回、ふじてんレポートお送りしま~す!

                          ・・・・・・・・・・・・・・・たぶんね。(-.-;)y-~~~



余談ですが、相変わらずカーサイドリビングの試し張りはできてません。(^^ゞ
[PR]
by m-woody | 2010-07-18 10:10 | MTB